2018年07月17日

北九州を描いた?世代を感じさせる北九州?のアニメ【かくりよの宿飯】

【かくりよの宿飯】と言うアニメがある。

料理のアニメとしては楽しい。お勧めしたいとおもう。
ただ、いくつか気になる点がある。
勝手な思い込みから、これを分析してみた。

(1)虐待のシーン?
 これは気になる点である。なお、有名な事件もあり、かつ、貧しい部分もある。(闇の北九州方式(生活保護) や 北九州一家殺害事件)

(2)座敷牢でもドアが開いていれば寝れてしまう(かくりよの宿飯 第十六話 双子の板前と雨女のお嬢様。5分ごろ)
 「(牢も)閉じ込められていなければただの部屋」
 これは、北九州ではなく、福岡県の文化を感じさせる気がしている。あっぱっぱー、あっけらかん、であろう。
 最初、指摘していても、最後には「ああ、そうか」で終わる可能性もある。
 最悪の場合、寝れると判断したら、どこでも寝る。飯が食べれたら、どこでも食べる。
 体裁があるだろう、といっても、気にしない。
 古い軍隊の文化。かもしれない。
 ただ、これにやられると、最後、野宿しないといけなくなる。

(3)「らんまるさまに海に沈められてしまう」「どこのやくざよ、それ」
 北九州市内では工藤会(草野組)の活躍がある、という。全国的に知られた話であった。

 しかし、実際、市民の中には直接かかわっている、という、ひどい話は、危険な所に行かない限りは少ない。あるいは、隠している面もあるのではないか。

 たとえば、言い伝えでは、当初、覚せい剤などは、カラオケ屋等が危険(ドリンクに混ぜている)と言われていたりしていた。
 ところが、実際は、危険なところはすべて危険、狙われている場合はすべてが危険、が現実である。
 石清水(いわし水)でも飲むべきだ。である。

 この物語は虐待を受けているのだが、これも、やくざが裏で糸を引いている可能性もある。その後、仮面をつけた何者かが、食べ物を渡すシーンがあるのだが・・・となると・・・(-_-;)

 なお、暴力団もインテリ化が進み、小さな収入に手を出さない、と言う傾向も出てきているそうである。が、どうだろうか。
 調べられるはずはないだろう。(どこかのテレビで、ぎらついた腕時計をはめたホームレスが撮影されたりすることもある。一方で、おにぎりももらえず死んだり、職権消除も起きている)
 ・・・最近は行政も、小さな仕事を行わなくなっている。(小回りが利かなくなっている)

 いずれにしても、海に沈める、と言う話は。ない。

(4)「おりお屋」「てんじん屋」の因縁
 ・・・ひょっとしたら、だが、これは、税金を巡る、北九州市と福岡県(福岡市を含む)の、過去からの因縁の可能性もある。
 これは、案外有名な話であり、北九州空港でもその土地の所属を巡って争い、一部を苅田町に奪われてしまったため、その部分を遊休地とした、という話もあるとかないとか。
 福岡市でも、「福岡・天神」※武士のグループ、「博多」※町人のグループ、で分かれていた。

 つまり、現実には北九州なのだが、この女性は、てんじん屋、つまり、県のグループで仕事をし、その後、強制的に市のグループに行かされた、というようなことを記載しているのかもしれない。

 実際は、北九州市は100万人を明確に切り、福岡県に吸収合併されそうな勢いである。これについての話は、山口県やその周辺が明確に絡む訳だが・・・。(下関北九州道路、等)また、この背景もややこしい。闇の北九州方式では、北九州市は、生活保護者を、周辺域に移住させて生活保護を受けさせていた、と言う実態もある。ただ、それが、何故起きていたのか。と言う問題は、当然にあるだろう。(なお、北九州銀行は、山口銀行グループである点も付記したい)
 なお、市の行政自体は、当時から、地元住民だけでなく周辺域より行政官を雇用していたことも付け加える。

 なお、『かくりよの宿飯 第十六話 双子の板前と雨女のお嬢様。』で、おりお屋のグループが、生魚が新鮮、という表現からも、これを裏付けられる面もあるのではないか、と思われる。

(5)総括
 これは、あくまで一視聴者の思い込みに過ぎない適当な解説である事を否定しない。
 ただ、作品を純粋に見る分には、大変良い作品であっても、漫画家、作家のきれいな描写は、取材に基づくものも強く、それを考えたうえで独断と偏見で見てみると、こういう分析も可能だ、ということは記載させていただくこととしたい。

 ・・・大人げない分析なのか?

 ただ、視聴者の視点の一つ一つの中には、そういう視点もあるのではないか。 
posted by 治空仙人 at 06:36| Comment(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

【久しぶりに】大黒摩季『Lie,Lie,Lie,』・・・でも、PVのシーンがひどい・・・



PVは見られただろうか。

ひどいな。と思うシーンが山盛り。
まず、新人教育の不行き届きから始まり、おさわりする客、キレる店員、教育で殴る店員・・・など、すでに終わってるシーンで埋め尽くされている。

しかし、摩季さんの歌声は変わりなく、音楽の張りもそのままに。
そんな感じである。

なお、
Lie というのは、強烈な嘘(倫理的にトンデモナイ嘘)という意味がある
なかなかうまいコメントはかけないけれど・・・
毎日が泥沼な倫理的な問題ある嘘だらけの真実を突きだされる中で、ちょっとした正義感や優しさで乗り越え続けたい、というニュアンスだけは感じ取れた。様な気がした。

・・・なお、今、コンサート中との事。
昔より少し(?)高額になったチケットやアルバムの前に、ファンがツイートで『金欠』と書いている記述が斬新でファンらしさを感じられた。
201802120518.jpg
懐かしいと感じたら、参加するのもよいのかもしれない、と思っている。

ただ、私も実は・・・
posted by 治空仙人 at 05:22| Comment(0) | 音楽批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

最近こちらを書いていませんでしたが・・・実は忙しく某ブログで少しコメントを記載していました

 本来、こちらで書くべき話が山ほどあったと思いますが・・・

 そこまでの時間的余裕が取れず・・・

 某所
 治空仙人的主張
 某ブログの出張所

 などに、分散して記載していました。

 ただ、今後も、ブログには簡単でも書いていくことはあろうかとは思います。
posted by 治空仙人 at 10:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

写真あれこれ

 最近、インスタグラム競争が激しさを増しているようだ。

 えっ、と驚かれると思うが、最近開設された方だけでも・・・

1、有村架純さん
https://www.instagram.com/kasumi_arimura.official/
2、深田恭子さん
https://www.instagram.com/kyokofukada_official/
3、佐々木希さん
https://www.instagram.com/nozomisasaki_official/
4、山田孝之さん
https://www.instagram.com/takayukiyamadaphoto/
5、上坂すみれさん
https://www.instagram.com/sumire_uesaka/?hl=ja

・・・という今日時点の検索順である。

 なんでも、インスタグラムの新機能も最近あったようで、そういうものも手伝ったのかな、とは思っている。
 で、正直ズバッと感想を言ってしまおう。

1、脱げばよいというわけではない。短くすればいいわけではない。
2、みんな暗中模索な部分がありそう・・・出しすぎると写真集が、でも、出さなすぎるとひきつけられない・・・
3、意外な一面、というPR方法もあるんだな。普段のドラマのあなたとは違う・・・的な
  普段の私は好きですか?的PRもあるようだ。
4、趣味で攻める。という感覚も
5、写真で攻撃されている・・・えっ?
6、自撮りが少ない・・・ということは、どちらかというと、スマホよりカメラの世界?
7、無理をして写真を出す必要がないケースもある
  上記の方、というわけではないが、何か写真嫌いなものもありそうな・・・(何を載せていいかわからなくなりました、とコメントに書いているアイドルのものをググタスで見かけて・・・おいおい、と)

 そんな感覚です。

 最後に一言。気軽に行こうぜ。
posted by 治空仙人 at 07:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さんまのまんまの番組が終了・・・古い日本の番組が消滅していく

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160804-00000501-sanspo-ent
「さんまのまんま」9月いっぱいで終了…31年6ヶ月の歴史に幕
サンケイスポーツ 8月4日(木)5時0分配信

 これも終わったのか・・・。そう思ってしまう。見ないうちに終了。
 インターネットの時間が長くなると、インターネットでしか見なくなり、視聴率もわからなくなってしまうのではないだろうか。
 どうカウントするのか、影響力も不明なのでは・・・といった中で、いろいろな番組が消滅し変更している。

1、笑っていいとも
2、さんまのからくりテレビ
3、ごきげんよう
4、ナニコレ珍百景
5、恋のから騒ぎ

・・・特に、明石家さんまさんの番組が・・・影響をこうむっている気がする。

 ただ、よく考えると、さんまのからくりテレビ以降、あまり見ていない気がする。
 そう、家族の中に、寒流ならぬ韓流ファン+ワイドショーファンがいた?洗脳された?せいで・・・。
 さらに、笑っていいともの消滅以降、バラエティ自体も消え・・・。

 否、私も韓流の作品の中には好きなものもある。
 ところが、韓流だらけなのは、実は困るわけである。
 で、最終的に、インターネットでたまにドラマを見たりするわけなのだが・・・。

 お笑いなどは無論あまり流れていないため、見る機会が減っていくわけである。
 困ったことだ。

 さらに、地デジで、フジテレビが映らなくなる、などの影響もあり・・・(苦笑)

 やりたい放題だな、と。(ぼそっ)
 そう思ってしまう今日この頃である。

 ただ、明石家さんまさん自体は、引退宣言ラインを超えた人でもあり、おしゃべりと芸で、映画出演も含むご活躍を今後も期待したい。
 また、岡村さんや矢部さんのコンビを含むめちゃめちゃいけてる、も、試行錯誤を重ねつつ・・・などと書くと長くなるのではあるが、活躍度が越えると、インターネットメディアにも顔を出してくると期待している次第ではある。
posted by 治空仙人 at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

山岸舞彩アナウンサーの芸能界引退に思う

スポーツニュースの表記をそのまま借りるならこうなる。

「日本テレビの「NEWS ZERO」でキャスターを務めるフリーアナウンサー、山岸舞彩(28)が結婚していたことが27日、分かった。相手は仕事関係ではない30代の一般男性。この日までに婚姻届を提出している。今秋の改編時期に「NEWS ZERO」を降板。同番組を最後に芸能界を引退する。No・1美人キャスターの電撃的な結婚と引退劇は大きな衝撃だ。」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000012-spnannex-ent
山岸舞彩 30代一般男性と結婚していた!今秋芸能界引退へ
スポニチアネックス 7月28日(火)7時1分配信

実は、偶然、先日テレビで山岸舞彩さんを見ていた。で、最近の彼女に関する話題がなくなったな、と感じていた。
私の記憶が確かなら、NHKで少しキャスターをやった後、日本テレビへ移籍していた事や、その後さまざまな報道などもあったと記憶している。取材には一定の評価もあった。

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/asageiplus_11166
2012/12/25 09:55
山岸舞彩、NHKを激怒させた日テレへの「裏切り移籍」(アサヒプラス)
「彼女は最初に10年のサッカーワールドカップのキャスターで評価を上げ、さらに今年のロンドン五輪でも現地キャスターという大役を務めました。五輪では競泳の実況にも挑戦して男性アナから絶賛されていました。彼女は人目をひくルックスに加え、中学時代にゴルフ関東大会6位の実績の持ち主。体育会系育ちの人あたりのいい性格がスポーツ選手ともウマが合うようです」(引用)
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/275488/
車中キスで厳重注意処分!山岸舞彩「降板説」に拍車
2014年06月11日 16時00分(東スポWEB)
http://biz-journal.jp/2013/06/post_2244.html
山岸舞彩アナへのセクハラ疑惑、『NEWS ZERO』は無視貫き通常放送
2013.06.04
「テレビ番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)のキャスターを務めるフリーアナウンサー・山岸舞彩が、同番組プロデューサーからセクハラ被害を受けていたとの一部報道について、6月3日、都内のイベントに出演した山岸は「私自身、セクハラを受けたという認識がなかった」と否定し、話題を呼んでいる。」

また、習字では一定の評価もある。

http://www.rbbtoday.com/article/2015/06/02/131850.html
山岸舞彩、今年の「毎日書道展」に中島みゆき「時代」出展……「時間かかりました。笑」
2015年6月2日(火) 17時34分 RBB TODAY

結婚して引退というのは少し驚いた。たしかに、アナウンサーは芸能人的な面もある。
よく言われているのは、アナウンサーの直接採用は3年契約らしい、とか、安月給とか。
(そうでない人もいるらしい)
ただ、アナウンサーは、知的なものや人脈、人懐っこさ、取材力が問われる面もある。
取材力で評価されている部分もあったので、引退までするとは思ってもみなかった。

まあ、人生はそれぞれというべきだろうか。波乱万丈?な人生なので、少し気になったのである。

(追記速報)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150728-00000097-spnannex-ent
山岸舞彩 結婚&引退報道認めた「家庭に入る決心を致しました」
スポニチアネックス 7月28日(火)11時4分配信
posted by 治空仙人 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

【おすすめ】数百円で買える電話―LAN変換アダプター

SANWA SUPPLY TEL-EX4511W RJ45-RJ11変換アダプタ(白) -
SANWA SUPPLY TEL-EX4511W RJ45-RJ11変換アダプタ(白) -

 自宅内にLANケーブルを使ってインターネットをしているお宅で、一時的に電話線として利用したり、干渉の少ないケーブルをお求めの方に重宝する代物である。
 私も試してみたが、うまく利用できることが分かった。

 今後、無線LANでの利用が可能かもやってみたいところである。
 皆さんの情報を募集します。
posted by 治空仙人 at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月05日

制服向上委員会



 こういうアイドルが出てきたんだな、とびっくりしている。
 制服向上委員会。
 http://www.idol-japan-records.net/schedule/index.html

 ネットのニュースでも結構取り上げられている。

 http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1500853.html
 太田光、制服向上委員会に「痛々しい」[2015年7月2日13時53分]日刊スポーツ
 http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/oricon/74644.html
 反原発・反安倍政権の制服向上委員会、アイドルの主張どこまで許される?
(2015年7月4日午前9時50分)福井新聞
 http://news.nicovideo.jp/watch/nw1675892
 反原発・反安倍政権の制服向上委員会、アイドルの主張どこまで許される?
 2015/7/4(土)9:40 オリコン

 さて、感想を。
 上記の『おじいさんと同じ』を聞いていたが、おそらく、わかる人とわからない人が出てくるのではないか、と思う。
 歴史や経済を知らないと??というフレーズもあるようである。
 『公共事業のばらまきは おとうさんと同じ』
 『株価を上げて円安騒ぎ』
 なぜそうなるんだろう?という難しさ。ググって調べるしかないのだろう。

 主張を歌に混ぜて歌うこの手法。
 わかりやすさ、聞きやすさを考えたのだろう。ただ、やはり難しい歌詞もある。
 その点や歌と歌詞のバランスもやはり求められるだろう。

 ただ、少し、
 今後どうなるんだろう
 と感じてしまう今日この頃である。

 また、少なくとも、こういうケースでは、批判だけでなくどうすればその問題を解決できるのか。の解決法もしっかりと考え、いつの日か提案するべきである。
posted by 治空仙人 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

藍井エイルを聞いて

http://www.aoieir.com/
藍井エイル
https://www.youtube.com/watch?v=l1qZLP1PDX4
藍井エイル 『ラピスラズリ』Music Video

 彼女が北海道出身と聞いて、大黒摩季さんを思い出してふっと出た詩。

(フレーズ)
あなたが音色を奏でるのを辞めさせられるまで
私はあなたのリスナーになろう
永遠なんてないにしても
一瞬の輝きは墓標になるまで私の心に澄み渡る
たとえイメージだったとしても・・・
(ミュージックファン HN:治空仙人)

 高い音を歌える人は少なくなった。

追記
http://www.kasi-time.com/item-75658.html
歌詞です。
posted by 治空仙人 at 15:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月26日

川島さんつうですね

驚いた
メールで配信
『出来ちゃった』
とうとうやったな
海で一杯

治空

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150626-00000350-oric-ent
麒麟川島、元カノ眞鍋を祝福 短歌の頭文字で「おめでとう」
オリコン 6月26日(金)18時2分配信
『お笑いコンビ・麒麟の川島明(36)が26日、自身のツイッターを更新。この日、結婚を発表した元カノ・眞鍋かをり(35)への祝福を込めたと思われる短歌を詠み上げた。
 川島はツイッターで「おおわらい 芽吹く祇園の 出番終え とおくの鐘の音 うめ酒で祝う」と短歌を発表。それぞれの句の頭文字が「お・め・で・と・う」となっていることから、かつて交際していた眞鍋への祝福を込めたのではないか、と推測される。
 川島と眞鍋の交際は2007年に発覚。お互い出演する芸能イベントなどでたびたび順調な交際ぶりを明かし、結婚秒読みといわれていたが、11年に破局。その後、眞鍋は12年2月にミュージシャン・吉井和哉(48)との交際が発覚、きょう自身のブログで結婚と妊娠を発表した。』

川島さん、つうですね。
posted by 治空仙人 at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アイデア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。